安藤勝己

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/04/14(日) 16:09:18.07 ID:hB68OX2n0
    審議長すぎや。G1の舞台を制すためには必要な叩き合いやし、あれが審議なら、
    もっと降着を検討せなあかんレースたくさんあるよ。しっかり瞬時にジャッジせなファンが離れるって。

    【【皐月賞】アンカツ激怒「審議長すぎや。、あれが審議なら、もっと降着を検討せなあかんレースたくさんあるよ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/04/06(土) 16:23:18.92 ID:8nVGTbGK0
    @andokatsumi
    今日の両メインは先行馬ペースを上手く立ち回った人馬で決まった感。ラッキーライラックは道中詰まって下がった時点でリズム崩した。
    直線はササっちゃて競馬になってないもん。クロコスミアしかり、阪神牝馬Sは力出してない馬が多い。NZTは例年になく低レベル。この組からG1で圏内に来る馬はおらんね。

    【【競馬】アンカツ「NZTは例年になく低レベル。GIで圏内に来る馬はいない」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/03/03(日) 17:16:44.23 ID:ZoLxj6Gq0
    返し馬からガスが抜けとらん雰囲気で、そんな気持ちのまま走らせてもうた。
    あの馬場なら嫌々で逃げたラストドラフトが外を回すのは必然で、
    勝負をかけて内を突いたカントルの動きにつられとる。
    本当なら3角でワンタイミング我慢して、外を回すべきやった。
    馬場適性やなくて進路やね。

    【【弥生賞】アンカツ、勝浦の騎乗を痛烈に批判! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/02/10(日) 16:56:55.62 ID:jth5UW7y0
    だそうです。

    https://twitter.com/andokatsumi/status/1094499219052752896
    アドマイヤマーズの2着は仕方ない。自分でペースつくるしかない少頭数やったし、抑えたらもっとスローになるからね。
    お誂えの瞬発力勝負になったダノンキングリーにはやられたけど、交わされてからも伸びとるし、距離には目処が立った。
    皐月賞では強い先行馬がおるやろし、まあ崩れることはなさそう。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【安藤勝巳氏「共同通信杯はディープ牡馬にお誂え向きの高速馬場だっただけ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/01/29(火) 19:06:35.98 ID:Tzt2Iqy60
    競馬界のレジェンド武豊騎手(49)が27日放送の関西テレビの競馬情報番組「うまンchu」(土曜深夜1・15)でJRA・G1通算22勝の元騎手・安藤勝己氏(58)とスペシャル対談。
    日本競馬界の悲願である凱旋門賞(仏G1)にともに挑戦してみたかった名馬を明かした。

    【写真】95年に結婚した武豊と量子夫人

    昨年はクリンチャーで凱旋門賞に参戦した武豊。これまで7度挑み、欧州の大きな壁に阻まれてきた。「過去の名馬でともに挑戦してみたかった馬はいるか?」の問いには、「たくさんいます。近いところではキタサンブラック。
    道悪がうまいし、先行できるし、あの馬と行きたかったですね」と17年に引退した相棒の名前を真っ先に挙げた。

    続けて「あと2頭」とリクエストされると、「メジロマックイーン。スタミナが半端なかったし、道悪もいいし、スピードもある。レースに注文があまりつかなかったのでそういう馬がいいのかな。
    あとはかなり古いですけど、スーパークリーク。お父さん(ノーアテンション)がフランスで走っていた馬なので合うと思う」とともにスタミナ自慢の名ステイヤーを選んだ。

    数々の名馬にまたがった安藤氏は「キンカメ(キングカメハメハ)はよかったと思う」と即答。「あの馬ならなんとかなったかもしれない。馬場が悪くてもいいし、自由なレースができる。追ってから伸びるからね」とその理由を説明していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000088-spnannex-horse

    【【競馬】武豊&アンカツ「凱旋門を勝てる馬は道悪巧者」 】の続きを読む

    このページのトップヘ