大野拓弥

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/28(水) 06:07:46.31 ID:fE+1Fw/e0
    愛と夢の親子丼だ。
    我が子に持ち馬を乗せたくて一念発起、JRAの馬主になった実業家がいる。
    東の実力派ジョッキーで知られる大野拓弥(32)の父、大野裕オーナー(59)。
    今週は大野オーナーの思いを息子の大野騎手と一緒に聞いた。

     ――お父さんの馬を優先して騎乗するわけではないのですね。

     父 私の持ち馬にはいつでも乗ってほしいが、もちろん、縛るつもりは全くありません。それほど凄
    い馬は持っていないですから。他の馬主さんの馬を優先してもらっています。僕のには空いている時に乗ってもらえるだけで十分です。

     ――騎乗依頼はどんなやりとりなのですか?

     父 そっけないものですよ。LINEで「空いてるの?」、「いや、駄目だよ」みたいな…。
    拓弥の場合、自分の親父の馬だからという意識が全然ない。特別扱いせず、頼まれた馬はみんな公平に対応するから、かえって信頼できる。

    ――目標は息子さんの手綱で重賞勝ちですか。

     父 勝たなくても出したい。重賞に出られるような馬を持てるようになるのが夢。

     子 父の馬でこうしたいみたいなのは特にないです。

    【【競馬】大野騎手の父「息子に乗ってほしくて馬主になったのに、騎乗依頼をLINEで断られる」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/09/25(火) 18:10:47.23 ID:ZyOjBWxY0
    岡部・政人・的場時代
    善臣時代
    横山・蛯名・勝春時代
    内田時代
    戸崎時代
    田辺・大野・(モレイラ・石橋・津村)時代

    【関東ってもしかして田辺・大野時代に突入してる? 】の続きを読む

    このページのトップヘ