ロードカナロア

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/07/16(火) 21:50:31.84 ID:SbjcNnRH0
    ユアーズトゥルーリ 牡3
    父ロードカナロア
    母アイムユアーズ
    母父ファルブラヴ

    5月4日 3歳未勝利 芝1600 競走中止
    6月30日 3歳未勝利 ダ1700 13着

    半妹モーベットは6月2歳新馬戦快勝



    なんの思惑があったのか知らんが、カナロアは後継第1号がまさかこの時期にもうできてしまったらしい

    【【競馬】アイムユアーズ×ロードカナロアが種牡馬入りwww 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/07/13(土) 18:50:02.91 ID:zGHF2QIw0
    全敗

    【【競馬】今年度のカナロア産駒の新馬戦戦績がなんと! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/04/13(土) 15:35:42.41 ID:2QQKxOaM0
    この世代5頭目の重賞勝ち

    ケイデンスコール
    ファンタジスト
    サートゥルナーリア
    ヴァルディゼール
    イベリス New!!

    【【競馬】ロードカナロア凄すぎ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/30(日) 08:52:48.46 ID:VCBUWapa0
     種牡馬勢力図が変わるかもしれない。
    そう思わせたのが、秋華賞を圧勝して3冠牝馬になったアーモンドアイ(写真)だろう。
    種牡馬ロードカナロアは、初年度産駒から歴史的な名牝を輩出。カナロア人気がグングン高まっていて、偉大な種牡馬ディープインパクトを超えるのではないかといった見方もあながち無理筋ではないだろう。

     競馬評論家の須田鷹雄氏が言う。

    「日本競馬は、米国からサンデーサイレンスを導入したことで、その血を受け継いだ産駒が多くなり過ぎました。ディープインパクトの成功で、その流れに拍車がかかり、非サンデー系の種牡馬が求められていたのです。
    そこに登場したのが、ロードカナロア。
    サンデー系の繁殖牝馬には、とても相性がよく、カナロア産駒が増えるのは間違いありません」

     現役時代のカナロアは、香港を含めてGⅠ6勝と短距離王の名をほしいままにした。産駒は、アーモンドアイのように距離を克服できるのか。

    「カナロア自身は、現役時代の成績が物語るように短距離の種牡馬です。アーモンドアイは、母フサイチパンドラの血筋から2400メートルを克服しましたが、
    すべてのカナロア産駒が距離を克服できるわけではありません。
    アーモンドアイと重ねてカナロア産駒をクラシック候補としてPOGで指名したり、一口馬主で購入すると痛い目に遭うかもしれません。
    カナロア産駒で距離が持つのは、母系にスタミナがあるケースのみ。
    そこに種牡馬のすみ分けの余地があります。長距離砲として期待するなら、たとえばカナロアと同じキングカメハメハ産駒のルーラーシップやハーツクライの方がおすすめです」

     サトノダイヤモンドはディープ産駒として初めて3000メートルの菊花賞を制したが、距離適性は中距離まで。今後もこの傾向は変わらないだろう。

    「今春、オーストラリアの生産者を取材したのですが、カナロアを高く評価していて、シャトルで導入したいと熱っぽく語っていました。
    オーストラリアは香港と同じように短距離中心。初年度産駒の成功で、シャトルは無理でしょうが、個人的にはカナロア産駒はオーストラリア競馬で大成功するとみています」

    【【龍王】ロードカナロア!!豪州よりシャトルオファーが再度来た模様!!【種牡馬勢力図】】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/13(木) 13:15:49.88 ID:qOrtdB7i0
    ねえ

    【ロードカナロアが香港スプリント勝ったときって何であんまり騒がれなかったの? 】の続きを読む

    このページのトップヘ