ロジャーバローズ

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/06(火) 15:38:05.37 ID:9xtz+WUN0
    今年のダービー馬ロジャーバローズ(牡3、角居)が右前浅屈腱炎(せんくっけんえん)で
    引退することが決まった。今後は種牡馬入りする予定。6日に角居勝彦調教師(55)が明らかにした。
    この日朝にエコー検査を受けて「右前浅屈腱炎」と診断された。通算成績は6戦3勝。
    令和最初のダービーでは12番人気ながら2分22秒6のレースレコードで制した。

    角居師は「オーナーと相談して(引退して)種牡馬でということになりました。(もし現役を続行して)
    戻ってきても、前と同じ成績を残せないかもしれない。ディープインパクトも亡くなって、
    血統的にも貴重なので」と説明した。

    https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=201908060000364&year=2019&month=8&day=6

    【【競馬】令和初のダービー馬ロジャーバローズが屈腱炎で電撃引退 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/06(火) 15:17:09.62 ID:h3axXd0l0
    ダービーを制したロジャーバローズ(牡3、角居)が右前浅屈腱炎を発症した。
    9カ月以上の休養を要する見込みで、
    登録している凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月6日=パリロンシャン)の挑戦は絶望的となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-08060364-nksports-horse

    【【競馬】ダービー馬のロジャーバローズが右前浅屈腱炎を発症 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/07/17(水) 11:58:21.58 ID:QZMS/Qxt0
    今年の仏G1・凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン競馬場=芝2400メートル)に挑戦することが決まっているキセキ(牡5歳、栗東・角居勝彦厩舎)と
    ロジャーバローズ(牡3歳、同)が、現地のフランスで前哨戦を使う予定であることが17日、分かった。

    2017年菊花賞馬のキセキは、4歳以上混合戦のフォワ賞・G2(9月15日、パリロンシャン競馬場=芝2400メートル)、
    今年の日本ダービー馬であるロジャーバローズは、3歳限定戦のニエル賞・G2(同)となる見込み。8月20日に日本を出国する予定だ。

    辻野泰之助手は「おそらく、そこを使っていくことになると思います。まだ鞍上や、現地で滞在する厩舎などについては調整中です」と説明した。
    2頭は現在放牧中でロジャーバローズが今週19日に、キセキは来週中に栗東トレセンに帰厩する予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000069-sph-horse

    【【競馬】凱旋門賞出走予定のキセキはフォワ賞、ロジャーバローズはニエル賞から本番へ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/06/28(金) 21:05:19.53 ID:dQuvfHE/0
    価格 : 2,000円(税込)
    https://shop.prc.jp/shopdetail/000000003002/
    no title

    no title

    【【競馬】ロジャーバローズのTシャツ誰か買ってくれ!!! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/06/25(火) 10:21:34.21 ID:n1fRPiH80
    はい

    【【速報】キセキとロジャーバローズ、凱旋門賞参戦決定!!! 】の続きを読む

    このページのトップヘ